【大阪】大阪府内でお酒買取してもらうには?おすすめの店舗も紹介

大阪でのお酒買取について

大阪全体の人口はおよそ900万人と、非常に大きな規模を誇る日本を代表する都市です。

最近は観光客も増え景気も上向きで、大阪市内に至っては人口の増加傾向も見られます。

こうした状況からお酒の需要も非常に高く、お酒の消費量は全国で2番目。
人口は神奈川県の方が多いのですが、お酒の消費量は大阪の方が上と、東京に次ぐ多さとなっています。

当然、お酒買取サービスのニーズも上昇傾向にあります。
大手の業者はもちろん、大阪のみでサービスを提供しているお酒買取業者も少なくありません。

また、高級なお酒のやりとりも頻繁に行われています。

大阪人のノリの良さなども影響しているでしょうし、飲食店の出店や閉店も代わる代わる行われているので、在庫処分などでお酒買取サービスを利用する人も多くなっているようです。

大阪でおすすめの店舗

お酒の消費量もお酒買取サービスのニーズも非常に多い大阪で、お酒を売りたい時に利用を検討すべき業者をご紹介します。

NEXT51 東大阪店

NEXT51 東大阪店は、地元では非常に有名な総合リサイクルショップです。

リサイクルショップなのでお酒以外の買取や販売も行っていますが、お酒買取サービスに関しても非常に定評があり、専門店並みのサービスを受けることが可能です。適正な価格で買い取ってもらうことができるでしょう。

利用の際のネックは、吉田駅から徒歩20分という立地です。
店頭買取を希望する方は、車やバスを利用した方がいいかもしれません。

アクセスこそ良好とは言えませんが、NEXT51 東大阪店では様々な商品を取り扱っており、お酒の販売もしているので、お買い物のついでなどに行くのであれば非常にメリットが大きいでしょう。

NEXT51 東大阪店は2019年9月に改装リニューアルしています。
より綺麗で利用しやすくなっているので、大阪在住の方は一度遊びに行ってみてもいいのではないでしょうか。

その際に売却したいお酒などの写真を持っていき相談すれば、大体の買取価格も提示してくれるはずです。

参考にしながら実際に買い取ってもらうかどうかを考えてみるといいでしょう。

チェルシー 心斎橋店

チェルシーはブランド商品やジュエリー、切手や時計など、高級品を中心に様々なものの買取を行っています。
しかし、その中でも最も力を入れているのがお酒買取サービスです。

チェルシー 心斎橋店は朝の11時から夜の20時まで営業しています。
チェルシーの他の店舗と比較すると、最も遅くまでお店を開けてくれていますね。

定休日は年末年始のみで、あとは土日祝日関係なく買取サービスを実施。
これも忙しい方などには嬉しい営業スタイルとなるでしょう。

査定は無料です。相談のみでもOKなので、処分したいお酒がある方、お酒の価値を知りたい方などはチェルシー 心斎橋店へ問い合わせてみてください。

キャンセル料も無料ですから、安心して査定を依頼することができますよ。

ジョイラボ 心斎橋店

ジョイラボ 心斎橋店は大阪市の中心都市に店舗があることもあって、日々多くのお酒が持ち込まれているようです。

ジョイラボのホームページには買取実績が載せられているのですが、やはり心斎橋店の実績は多く、ウイスキー、シャンパン、ワインなど様々なジャンルのお酒が買い取られています。

ジョイラボ 心斎橋店は最寄りの駅から徒歩圏内にあり、ビルの1階の入りやすい場所に店舗を構えています。

入りやすさはありドアなども透明なガラスで作られていますが、通行人からは中の様子がすぐにはわからないようになっています。

査定や相談、交渉などの場を他人に見られたくない方にとっては、非常にありがたい作りになっていると言えるでしょう。

しかし店内は明るく清潔感がありますから、利用に抵抗感を感じる人は少ないはずです。
大手のお酒買取業者ですし顧客満足度も高いので、安心して利用することができますよ。

お酒の買取はオンラインからでもできる!



まとめ

・大阪はお酒の消費量が東京に次いで全国で2番目に多い
・大阪は高級飲食店も多く高級なお酒を買取に出す人が増加している
・『NEXT51 東大阪店』はお酒以外も売り買いできる
・『チェルシー 心斎橋店』はお酒に加え、ブランド物などの売却も行える
・『ジョイラボ 心斎橋店』の店舗はお酒買取サービスを利用したい人に配慮した作りになっている